老人介護施設

介護福祉士合格率

介護福祉士になる方法

    実力UP 最新情報 やるき持続 費用

通信講座

専門学校

×

自宅学習

×

総評 介護福祉士に限らず、国家試験に合格するには実力UPに加えて、最新情報を入手することも大切です。その点で、通信講座や専門学校などの講座を受講することが近道になります。通信講座ならば、CMでもおなじみで実績もあるユーキャンの介護福祉士講座が定番です。

ユーキャンの介護福祉士講座
ユーキャンの介護福祉士講座

老人介護施設

介護福祉士

老人介護施設について紹介します。 老人介護施設は介護施設です。 要介護1から5と認定された方が介護施設に入所できます。 介護施設に入所すると、看護、介護、機能訓練や日常生活などの生活を送る上でのリハビリテーションなどの介助を受けられます。

利用形態には、通所サービスと呼ばれる日帰りの介護サービスと短期入所サービス、介護施設からスタッフが出向く居宅サービスがあります。

通所サービスと呼ばれる日帰りの介護サービスは、リハビリや、入浴、食事などのサービスを受けることができます。心身の機能の維持と向上、回復を目標としています。

短期入所サービスは、介護施設に短期間入所しながら、看護、介護、機能訓練や日常生活の介護サービスを受けます。 居宅サービスは、自宅で看護、介護、機能訓練や日常生活の介護サービスを受けます。

これらの介護支援サービスには制限があります。 通所サービスと短期入所サービスは、どちらも要介護1から5と認定された方が受けることができますが、「要支援」と認定されている方は、通所サービスは利用できません。 居宅サービスは、要介護度に応じて、1ヶ月の利用回数に制限が設けられています。