介護トイレ

介護福祉士合格率

介護福祉士になる方法

    実力UP 最新情報 やるき持続 費用

通信講座

専門学校

×

自宅学習

×

総評 介護福祉士に限らず、国家試験に合格するには実力UPに加えて、最新情報を入手することも大切です。その点で、通信講座や専門学校などの講座を受講することが近道になります。通信講座ならば、CMでもおなじみで実績もあるユーキャンの介護福祉士講座が定番です。

ユーキャンの介護福祉士講座
ユーキャンの介護福祉士講座

介護トイレ

介護福祉士

介護状況によって、必要なトイレの形も変わってくると思います。 介護用品のトイレは、介護を受ける人の立場に立って、自立支援を目指して作られています。 また、介護トイレを製造しているメーカー側も介護支援のための講演会や介護をしている人々の意見を聞く会も定期的に設けて、開発・改善を重ねています。

例えば、車椅子に乗っている人のためにアームレストをつけ、車椅子から移動しやすくするように工夫されたトイレもあります。

今現在の家庭のトイレを利用する場合は、アームレストや手すりをつけて使用することも考えられます。ポータブルトイレの周りに、自立のために手すりをつけたものを利用することも可能です。

ポータブルトイレは、レンタルの場合、介護保険から9割支給されるので、ケアマネージャーと相談すると良いでしょう。よりよい状態が維持できる、介護用品のトイレを見つけていくことは、介護をしていく人の側からも必要なことです。